【わるいこと?】佳子さまシャネルスーツ騒動の顛末

こんにちは、てんです。

少し前に、佳子さまについてちょっと否定的な・・・と言ったら言い過ぎなんですが、なんというか佳子さまに対して負の感情を煽るような報道がありました。

その騒動に関して、一体何が真実で、何が問題だったのかをてんなりに調べてみました。

スポンサーリンク

佳子さまがシャネルのスーツを着ていた?

2015年3月1日、岡山県倉敷市にいらっしゃった佳子さま。真っ白なスーツに身を包んでいたのですが、そのスーツがシャネルのスーツだったのではないかと話題になりました。

てんはシャネルなんて全然縁のない生活をしていますから全く分かりませんが、分かる人には分かるみたいです。正直、「これかな?」と思う画像は見つかりましたが、それが今回の「シャネルスーツ」のものかどうかは分かりません。笑

このシャネルスーツの件が、ちょっとした話題になりました。どうやら、「税金で贅沢している」なんて言う人がいるみたいです。てんは全然そんな事は思いませんが・・・。

そもそも本当にシャネルのスーツだったのか?

今回のシャネルスーツですが、「実はシャネルではない」という話があります。というかどうやら「誤報」の線が濃厚らしい。女性セブンが調べたところによると、「シャネルじゃない」事がハッキリと確認出来たそうです。なんじゃそりゃ。

シャネルのスーツであれば100万円くらいはするらしいのですが、シャネルでないならもっと安いってことでしょうね。今ではこのスーツ、「シャネル風スーツ」なんて言われています。

シャネルじゃないのにシャネルに見えてしまうのは佳子さまの気品のなせる技でしょうか。とってもお似合いでしたよ。

シャネルのスーツを着て何か問題が?

そもそも、佳子さまがシャネルを着て何が悪いんでしょうか?「税金であからさまな贅沢をするな」という意見があるかも知れませんが、佳子さまは皇族として外国からの注目も浴びる身です。

であれば、シャネルくらい来たっていいと思います。皇族の方に「庶民派」を強要するのでしょうか。それはちょっと違うと思います。もちろんユニクロを来たっていいかも知れませんが、シャネルを来たっていいじゃないですか。

真逆の反応も

ネット上では真逆の反応も見られました。

「もっと贅沢な物を着てもいいじゃないか」

と言うような意見です。てんもそう思います。

ですが、秋篠宮家の経済事情を考えるとそうも言えない様です。秋篠宮家は、年間6710万円の皇族費(年によって違うみたいです)で生活費などのすべてをまかなっています。皇族は普通の家庭ではもちろんないですから、かなり切り詰めないとやっていけないのが現状の様です。

どうやらシャネルのスーツかどうかと言う前に、「シャネルのスーツを買えるはずがない」というのが現状の様です。

シャネルスーツ騒動は佳子さま注目の証

そんなこんなで話題になったのかなってないのかよく分からない「佳子さまスーツ騒動」ですが、これも佳子さまへの注目の証かも知れませんね。

かと言ってこういう報道も佳子さまの耳に入れば疲弊させてしまうだけだと思いますし、少なくともいたずらに批判を煽るような報道は好ましくないかも知れません。

調べていて分かったのは、「別にいいじゃん派」の方が多そうだ、と言うことです。てんもそう思いますね。

スポンサーリンク