佳子さまの学習院中退は「サークル活動の禁止」も原因か?紀子さまを説得されて、ICUのダンスサークルへ

サークル活動を禁止されて▼

佳子様は学習院大学に入学された後、
母親の紀子様からサークル禁止令が出たと言います。

これは、ICUに進学された姉の眞子様のサークルが合宿に行った時、
夜の飲み会の写真がネット等で公開されましたが、

その場にはビールや酎ハイなども写っていたことから、
眞子様にあらぬ「未成年飲酒疑惑」が掛けられ、
騒ぎになったことが大きかったようです。

小さな頃はアイススケートの大会で優勝されたり、
高校ではダンスサークルに入られ、センターポジションも取られるなど、
活発にスポーツやダンスをされてきた佳子様。

それなのに、大好きなダンスを禁止されたことは、
佳子様が大学生活を楽しめない理由の1つになってしまったのではないでしょうか。

将来の目標を見失って▼

佳子様は学習院では新たに創設された教育学科に入られましたが、
教員免許は取得できても、実際皇族が学校の先生をすることが可能とは思えません。

その上、サークル活動も禁止され、
佳子様はご自分の目標とするものが無くなってしまったのではないでしょうか。

佳子様は高校時代、既に他大学を受験されていますから、
当時から学習院以外の大学に進みたいという希望をお持ちだったのでしょう。

お姉様の眞子様からICUの雰囲気を伺ったり、
1か月のアメリカへの留学を経験されて
自由を知ったことも新しい大学で学びたいという方向へ気持ちを向けたことでしょう。

残念ながらその夢は叶いませんでしたが、
それでも諦めずに、学習院を先に退学した上での他大学受験という点に、
佳子様の将来への強い意志を感じます。

紀子様を説得されて▼

佳子様は、来春入学されるICUの中にある、
ある本格的なダンスサークルの練習を見学され、

そこでサークルの学生達とも親しくなり、
一部では、既にそのサークルのダンスの練習に参加されているという話もあります。

紀子様のサークル禁止令はどうなったのでしょうか。

佳子様は
「大学へ行っても生き甲斐が無ければまた大学が嫌になり、また同じことを繰り返すかもしれない」
と考えられたようで、

その点に付き紀子様と何度も話し合いをされて、
納得して頂いたそうです。

心配される紀子様と、
学業を疎かにしないことや皇族としての自覚を持つことを約束して、
お許しが出たようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク