佳子さまのホームステイ・アメリカに住んだらやっぱり太る!?

投稿日:2015年4月12日 更新日:

スポンサーリンク

 

アメリカへホームステイ

佳子様は大学1年生だった2013年の8月の夏休みを利用し、
1か月間アメリカのマサチューセッツ州にホームステイされました。

また、途中でコロラド州にも滞在されたそうです。

ホームステイ先は母親の紀子様のお知り合いの、
ハーバード大学の教授夫婦のお宅だったそうです。

出発に先立ち、佳子様は報道陣に
「外国訪問を通じ、幅広い経験を積みたいです」と仰有いました

太られたと話題に

アメリカから帰国された佳子様が
ふっくらされたと話題になったようです。

私にはそんなに太ったようには見えませんでしたが、
アメリカに住んだことのある方ならわかることですね。

私の従姉妹達は父親の仕事の関係で海外暮らしが長かったのですが、
アメリカに住んでいた時だけは、驚くほど太って帰国しました。

元々我が家の家系はスマートな方なので、
一般的に見たら大したことは無かったのですが、

親戚中がビックリする程、伯父・伯母はそうでもないのに、
従姉妹達だけは太りました。

アメリカ人は肉類が大好きですし、ピザもよくデリバリーで取り寄せます。

そんな食事を摂っていれば、普段は質素な皇室の
お食事を摂られている佳子様もお太りになるのは仕方の無い事でしょう。

また、女性は20歳前後に一番ふっくらした体型になります。

そして23~25歳位からまた元の体型に戻っていきます。

佳子様は丁度女性がふっくらされる時期にアメリカに行かれ、
あちらの食事で少し太られたと言うことでしょう。

素晴らしい経験を

佳子様はアメリカ滞在中にハーバード大学やボストン美術館を訪れたり、
コロラド州では大自然の中でハイキングやサイクリングも楽しまれたそうです。

帰国された佳子様は、報道陣に「楽しかったです」と満面の笑顔で答えられ、
本当に素晴らしい体験をされたことがこちらにも伝わるようでしたね。

佳子様の英語力はわかりませんが、
1か月間英語しか使えない環境に入れば、大抵の人は英語を話すことに抵抗がなくなります。

佳子様も中学から英語を学ばれていますし、
ご両親も英語をお話しになります。

また、お姉様の眞子様は中学生の時から留学されていますから、
今回のホームステイで佳子様の英語力に更に磨きがかかったことは間違いないでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 皇室の話題 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.